« プチ断食ダイエットとは | ホーム | キャッシングの申込はインターネット申込が便利 »

2017年7月 6日

キャッシング利用の注意点

急な出費や生活費の工面など日頃生活していてお金が足りなく困る事はあると思います。そんな時に、消費者金融でキャッシングカードを作っていると何時でもお金を借りられとても便利で心強い味方になります。そんなメリットの多いキャッシングですが、デメリットがあるのも注意する必要があります。

まず一番が便利過ぎるが故に借りすぎてしまう問題です。キャッシングは、一度カード発行すると手軽にお金を借りる事ができます。そのため、手軽すぎる故に自分のお金と感覚が麻痺してきてついつい借りすぎてしまいます。
お金を借りると金利というものがかかってきます。消費者金融で多い年利18%の利息だと1ヶ月に全額返済しても約1.5%くらいの金利がかかり借りたお金よりも多く返済する必要があります。
そのためお金を多く借りた場合は自ずと返済額は大きくなり、翌月全額返済できないと支払額はどんどん多くなってしまいます。

キャッシングではよく、収入と支出のバランスを考えようと言われていますが正しくその通りです。キャッシングする前には、借りたお金をいつ返せるのかしっかりと返済プランを考えて利用する必要性があります。

コメントする

このブログ記事について

このページは、bokutatinoが2017年7月 6日 23:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プチ断食ダイエットとは」です。

次のブログ記事は「キャッシングの申込はインターネット申込が便利」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。